バンコク 手続 旅行

緊急! T.8フォームを記載しなくては!

2020年3月18日

タイでは3月16日時点で、全ての渡航者に健康質問票(T.8フォーム)の提出が義務付けられています。

本ページが役立ちそうな方は

  • タイに行くけど、T.8フォームって何かわからない
  • タイに行くけど、T.8フォームに何を申告すればよいのかわからない
  • タイに行くけど、T.8フォーム、面倒だけどさっさとと済ませたい
  • 問診表みたいに、紙に書くのは面倒、アプリで済ませたい

原則、タイに入国する人に義務付けられている(3月16日現在)ので、出国する人には関係ありません。

3月22日より、タイに入国するすべての外国人に、新型コロナウイルス陰性を示す健康証明書を、ボーディング・パス発行の際に提出する必要があります。T.8フォームは、搭乗手続きを終えてからのお話になります。

T.8フォームは健康質問書のことです

T.8フォームと言われても、何のことかわからない人も多いと思いますが、要は健康診断の時の問診票の簡易版みたいなものです。ここでは、健康質問書と表現します。
問診表は医師や医療関係者が治療・予防の際に参考にするものですが、健康質問書となると、もし搭乗者が罹患していた場合に、政府機関として感染拡大防止のための措置を施すために参考にするデータということになります。
つまり、罹患して発症したときに、その発症した人を救うためのデータというより、公共の安全を確保するために、罹患者から漏れたウイルスを消毒したりするときに使われるデータです。

当然、最も重要視されるデータは、到着日、どの飛行機でやってきたか、飛行機のどの席に座っていたか、この数か月以内にどの国に移動したか、どこに住んでいるか、タイではどこに滞在するつもりかなどのデータこそが重要なものになります。

T.8フォームはどこにある?

時間のある方は、以下の公式サイトからダウンロードしてプリントアウトしておきましょう。

ただ、紙に書くのは面倒、紙に触れたくないひとも多いと思いますので、本ページではアプリを使用して、T.8フォームを提出する方法を紹介します。

T8フォームの紙がない、紙で提出したい人は?

タイに入国したことがある方は、到着カード(アライバルカード)を書かなければいけないことを知っているはずですが、このカードはタイに来る際の飛行機の中で、乗務員が配ってくれるケースが多いです。もし、もらい損ねた場合は、空港到着時に空港係員から手渡しでもらえますので、問題はありません。
一方、T.8フォームについては、現在のところはタイ国内の空港に到着したときに、「健康検査エリア」を通るはずですので、このエリアで書類を入手することができます。ただ、混雑する場合などを考慮して、搭乗時に乗務員が配布してくれることもあるようです。
今のところ空港が混雑しているわけではないので、この対応は航空会社により異なると思います。

ただ、今回のようなケースでは、特にスマホが苦手という方でもない限り、スマホで申告、提出するのが簡単です。

T.8フォームの記載ポイント

重要記載ポイントは、便名とシート番号、滞在場所、病状です。
T.8. フォーム

この質問票にある症状が出ている人は、すでにヤバイ人だと思いますので、この症状かつ観光目的とかだと管理下に置かれる、もしくは入国拒否される可能性が高いです。

関連記事
ノックスクート便変更
ノックスクート (NokScoot) のチケットを変更したい!

ノックスクート (NokScoot) で往復チケットを買ったのですが、新型コロナウイルス(武漢肺炎、COVID-19)が ...

続きを見る

関連記事
オンアライバルビザ発給停止
なんとか逃れたい、30日査証免除停止

新型コロナウイルスのパンデミック宣言によって、タイ政府としての対応が気になるところです。 本ページが役立ちそうな方は 新 ...

続きを見る

スマホアプリでT.8フォームを提出するには?

次のページからは、スマホアプリでT.8フォームを提出する方法です。

次のページへ >

おすすめ記事

-バンコク, 手続, 旅行
-, , , , , ,

Copyright© ナムサイディー , 2020 All Rights Reserved.