ニュース 旅行 航空券

タイ国際航空が経営破綻、かつてのJAL状態!?

TG経営破綻!

悲しい、なんとも言えないお知らせが入ってきました。タイ国際航空(Thai Airways International)が会社更生し、タイ政府は本日19日の閣議で承認しました。いわゆる、経営破綻です。

もちろん、タイ国際航空(TG)はタイ王国の威信をかけたフラッグシップですので、経営破綻しようがどうなろうが、会社としては残るのは確定的だと思うのですが、今後どうなっていくのかは、至って不透明です。

タイ国際航空(TG)は破産法下で再建しながら通常通りに運航・営業を継続

タイ国際航空は、破産法に基づく再建が行われますが、タイ国際航空が解散したり、清算されたり、破産宣告されることはないと否定しています。むしろ、再建により、タイ国際航空がすべての関連利害関係者に公平な保護を行い、再建を効率的に行うとしています(タイ国際航空側の言い分です)。タイ国際航空は旅客や貨物輸送といった業務は再建しつつも継続されます。

THA/TG 破綻による顧客への影響

今後の経営再建化は中央破産裁判所の管理下で進行します。経営は破綻していますが、旅客機はそのまま飛ばすことをアナウンスしているので、顧客側が一方的に損害を被るようなことはなさそうです。
販売済みの航空券は引き続き有効、コロナ関係の払い戻しも継続します。ただし、現時点では一時的に払い戻し業務を停止しています。
面倒ですが、払い戻しを待っている方は、「今後6ヶ月以内に払い戻し(手数料なし)をするとしています。有効な航空券を所持している顧客に対しては引き続き対応する」とのことですので、待ちくたびれるかもしれませんが、一安心です。

THA/TG はなぜ破綻した?

タイ現地では、「破綻と言うな、再建と言え!」という声も大きいですが、当サイトではその二つをあまり区別せずに使っています。
押さえておきたいポイントは、サヨナラ!タイ航空ということにはならないこと、かつての我が国の JAL と同様です。プライドの高いタイ航空の職員は、様々なエリート特典があり、全盛期の JAL 以上です。例えば、年数回以上、職員の家族(同じ名字)であればタイ航空の国際線を含め、関連航空券代金は無料になる等です。パイロットを定年まで勤め上げたら、その後のタイ航空券料金は無料になるなど、再建後にこのような特典は間違いなく取り払われるはずです。

1959年8月設立のタイ国際航空は、直近7年間に6回も赤字を計上していますので、経営不振に陥っていたのは誰もが感じていたところです。例えば、母港のスワンナプーム国際空港で、LCC 並の端っこの安物搭乗口を設定したり、毎回のように機内食のグレードが落ちていくのは、薄々感じていました。バンコクのローカルニュースでは、TG の機内食発注先が、怪しい安物フードサービスになったなどと揶揄されていました。また、年々、乗務員の対応の質もイマイチになっていったようにも感じます。機内食に関しては、タイ人搭乗者も同じ感想のようで、数年前から SNS やネット掲示板で不平が拡散、これを危惧した TG が少し改善、ほとぼりが冷めたら再びグレードダウンすると言うことを繰り返していました。機内食に敏感な日本人、バックパッカーは、わざわざ高いお金を出してマズ飯付き TG に乗らなくても、適当な飯抜き LCC の方が利用しやすいこともあり、これが経営悪化に拍車を掛けたことも自明です(TG に限りません)。

LCC 各社の台頭などにより業績不振が続いているのは推察するところですが、2019年12月期まで3年連続で最終赤字を計上(負債は2448億バーツ、約8000億円)していたので、少し心配していました。それでも、腐ってもフラッグシップですので、問題ないと思い込んでいましたが、中国から拡散した新型コロナウイルスの影響で、全便が運休になって、政府のつなぎ融資救済計画も功を奏さず、今回のコロナにトドメを刺された感じがします。

経営不振の根本は、国営企業にありがちな高コスト体質や、政治家との癒着が原因であるという指摘が的を射ていそうです。ホントね、全盛期の JAL 並ですね。民営化で経営効率化が成功するかどうかは不明ですが、成功して欲しいですね。

THA/TG 破綻後の新 TG は?

形式上は破綻するものの、経営陣を総取り替え、人員の大幅削減、労働組合の改組など JAL 破綻の時に直面した同じ問題が待ち構えています。
特に強すぎる労働組合は、JAL 同様に経営再建のキモになりそうです。

公式サイト:THAI Operates as Usual While Implementing Reform Plan Under Law

関連記事
cancel TG ticket
タイ航空のチケットをキャンセルするには?

タイ航空のチケットを予約したけれども、予定が急激に変更になりやむを得ずにキャンセルをせざる得なくなりました。ここでは、キ ...

続きを見る

関連記事
タイ国内線復運航再開
航空会社の国内線運航再開情報

世界的に航空会社が大打撃を受けているコロナウィルスですが、このまま飛行機が世の中から消えると言うことはありません。 現在 ...

続きを見る

関連記事
タイ国際線復運航再開
航空会社の国際線運航再開情報

次第に運航再開されつつある、日本とタイ間の国際線の情報です。空港閉鎖中でも、飛行機ゼロということでもないようで、貨物便な ...

続きを見る

関連記事
covid-19
LCC航空券、新型コロナウイルスへの対応は?

新型コロナウイルス(武漢肺炎、COVID-19)が流行ってしまったおかげで、中国滞在者はもちろん、東南アジア滞在者にも、 ...

続きを見る

おすすめ記事

-ニュース, 旅行, 航空券
-, , , , ,

© 2020 ナムサイディー